殆ど大多数のセキュリティはカメラの取り付けが目的化しています。 ダミーカメラが売れている事がその証明です。


本来の目的は、生命と財産の保全です。


カメラの接続と録画でもある程度の抑止にはなりますが、本質的には事後検証の為にあるのです。


死んでからで何の意味があるでしょう。

一つの例ですが、家にドロボーが入って、出くわして、刺されて死んでしまう。 その防御が真の目的なのではないのでしょうか。 


生命と財産の保全。


実現する為にはNVRでは

役不足の場合があります。