Home>関連>HIKVISION>リモコン操作

リモコン操作

HIKVISIONのDVR/NVR全てに標準添付。

リモコンで運用に必要な操作が簡単に行えます。

No. 名前 説明
1 POWER 電源on/off
2 DEV リモートコントロールを有効または無効にします
3 英数字ボタン フロント·パネル上の英数字ボタンと同じ。
ライブビューやPTZコントロールモードで対応するチャネルに切り替えます。
編集モードで数字と文字を入力します。終日再生モードで異なるチャンネルを切り替える。
4 EDITボタン フロントパネルのEDIT/IRIS+ボタンと同じ。テキストフィールドを編集します。テキストフィールドを編集する場合、それはまた、カーソルの前に文字を削除するには、バックスペースボタンとして機能します。
チェックボックスフィールドで、[EDIT]ボタンを押すと、チェックボックスにチェックを入れます。再生モードでは、バックアップのためのビデオクリップを生成するために使用することができます。
5 Aボタン フロントパネル上のA/FOCUS+ボタンと同じ。インプットメソッド(大文字と小文字のアルファベット、記号と数値の入力)を切り替える。
6 RECボタン フロントパネルのREC/ショットボタンと同じ手動録画設定メニューに入る。PTZ制御の設定で、RECボタンを押した後、数字ボタンを押してPTZプリセットを呼び出すことができます。
7 PLAYボタン フロントパネルのPLAY/AUTOボタンと同じ全再生メニューに入る。
8 INFOボタン 未使用。
9 VOIP/MONボタン フロントパネル上のMAIN/SPOT/ZOOMボタンと同じ。リスト上のすべてのアイテムを選択すること;ライブビューまたは再生モードでは、メインとAUXビデオ出力を切り替えるために使用することができます。
10 MENUボタン フロントパネルのMENU/WIPERボタンと同じ。メインメニュー(ログインに成功した後)を表示します。
11 PREVボタン フロントパネル上のPREV/FOCUS-ボタンと同じ。1画面、分割画面モードの切り替え。
12 DIRECTION/ENTERボタン フロントパネル上のDIRECTION/ENTERボタンと同じ。異なる分野やメニュー内の項目間のナビゲート。再生モードでは、UpとDownボタンがスピードアップし、記録した映像の再生を遅くするために使用されます。左と右のボタンが30リバースとフォワード30sの録画したビデオを選択します。ライブビューモードでは、これらのボタンはチャンネルを順番に使用することができます。
13 PTZボタン フロントパネルのPTZ/IRISボタンと同じ。PTZコントロールモードを開始します。
14 ESCボタン フロントパネルのESCボタンと同じ。前のメニューに戻る。警戒のために押す/ライブビューモードでDVRを警戒解除。
15 RESERVED 未使用
16 F1ボタン フロントパネルのF1/LIGHTボタンと同じ。リストフィールドに指定された場合は、リスト上のすべてのアイテムを選択。PTZコントロールモードでは、PTZライトのオン/オフになります。
17 PTZ Controlボタン PTZカメラのアイリス、フォーカス、ズームを調整します
18 F2ボタン フロントパネルのF2/AUXボタンと同じ。タブページが切り替わります。