危険な状態。

ルーターの脆弱性の有り無しに関わらず、NVRがハッキングされる可能性は大。

ハッキングされたら当然カメラもハッキングされる。自宅でオーナーがPCから映像を見るような構成であり、非常に多い運用。

対策:

VPNルーターをNVR側に設置してインターネットから遮蔽する。PCやモバイルにはVPNルーターは不要、VPNで接続可能。

PC側ではMicrosoftのディフェンダーは絶対に有効にしておくこと。 市販のウィルスチェックもあれば良し。 但しメールは不用意に開かない事。開いて何か異常を感じたらすぐにインターネットから切り離し専門家の判断を仰ぐこと。