「エイロク」の画像検索結果    NEW PC-NVR エイロク

2017年春モデル 3UOシリーズ

CPUには、3月3日発売のAMD Ryzen 8コア/16スレッドを搭載、圧倒的なパフォーマンスをそして低コスト提供します。

 

ビデオカードはnVIDIAのハイパフォーマンス

RAID5 3.5" HDD 43TB ホットスワップ

RAID6 3.5" HDD 32TB ホットスワップ

RAID5 2.5" HDD 49TB ホットスワップ

RAID6 2.5" HDD 45TB ホットスワップ

RAID5 SSD 20TB ホットスワップ

700Mbpsハイスループット

M.2 SSD or RAID1 SSD OS AP DB

10Gbits NIC / Dual NIC

工業用仕様と同等のDIAGNOSTICSを提供



超高性能サーバーなのに (超清音) (ホットスワップなのに奥行380mm世界最小クラス) (TDP65W)

インダストリアル(工業用)コンピューターと同水準DIAGNOSTCオプション

CPU温度/ファン回転数監視 AUXファン回転監視と通知機能 

サーバーとして、フルHD 100カメラを30fpsを軽々と処理します。
クライアント兼サーバーとしてフルHD 64カメラを30fpsを軽々と処理します。*1デュアルストリーム 

サーバーとして、フルHD 64カメラを30fpsを軽々と処理します。
クライアント兼サーバーとしてフルHD 32カメラを30fpsを軽々と処理します。*1デュアルストリーム


エイロク PC-NVRは各社のWindows環境下で動作するVMSソフトウェアを高パフォーマンスで実行します。



New 広がるH.265(HEVC) 注目!!!

Genetec Security Center & Docokame@VSS

ビデオ管理ソフトウェアにおいてHEVC(H.265) サポートにDahua社のカメラが加わりました。

 

将来を見据えた選択 / 本質的な帯域節約

勿論、VIVOTEK社のH.265は全てネィティブサポートしています。

ハンファ(サムスン) 社の SNO-8081R 5M バレットと SNV-8081R 5M ドームもH.265をサポートし、オンボード画像解析もサポートされます。(画像解析はSecurity Center Omnicast上でサポートされます)

HEVC(H.265)と4Kは最高のコンビネーションです。

 

> 1 / 1.7 "12メガピクセルプログレッシブスキャンCMOS 
> H.265およびH.264トリプルストリームエンコーディング
> 20fps @ 12M(4000×3000)、25 / 30fps @ 4K(3840×2160)
> DWDR、昼/夜(ICR)、3DNR 、AWB、AGC、BLC 
>マルチネットワーク監視:Webビューア、CMS(DSS / PSS)、DMSS 
> 4.1mm〜16.4mm電動レンズ
> IR LED長さ50m 
>マイクロSDメモリー、IP67、IK10、PoE +

 

 

Genetec Security Center アプライアンスとペアでキャンペーン中。 今すぐクリック!!! 


レコーダの選択は三つ!

  • NVR

NVRはNetwork Video Recorderの略称です。 

  1. IPネットワークカメラの録画装置、厳密な用語ではない。 
  2. 単にDVRと呼ぶ場合もある。
  3. ネットワークスイッチやPoEネットワークスイッチを内蔵したモデルもある。

  • DVR

DVRはDigital Video Recorderの略称です。 

  1. 低解像度のアナログが主流だった。
  2. 最近はアナログでもフルHD以上がサポートされ、POC同軸電源重畳(ワンケーブル)が主流になってきた。 
  3. その中でも注目はトリプルHybridDVR  アナログ(従来との互換) +高解像度アナログ(HD-TVI)+IPネットワークカメラ

  • PC

intel / AMD プロセッサの

 Windows PC / Mac_OS /  Linux システム

ARMアーキテクチャの

 Linux / Android

 

ワンコインサイズ、手のひらから、巨大サーバーまで圧倒のスケーラビリティをフレキシブルに利用できる。

 

ソフトウェアの選定が必須。

 弊社Javatelからは

  Security Center 統一プラットフォーム監視ソリューション

  Docokame@VSS 監視カメラソリューション

  Docokame@VMS ビジネス効率化、メディアストリーミング

  ご利用いただけます。


それぞれに利点と欠点

購入選定の勘所。

  • NVR

利点: 低価格、ITスキルが未熟でも対応できる簡便さ。 モバイルアクセスは高水準にある。

 

 

欠点: 単純な記録装置以上を求めると破たんしやすい。 組み込まれた唯一のソフトウェアしか利用できない。他社との互換性は常に検証が必要。 分散配置統合(多拠点監視)運用ではトラブルが多い。

 

 

購入選定の勘所:4ch 8ch 16chが一般的だが、同一メーカーで同一シリーズであれば極力chの多いモデルを絶対的に推奨。安定性は処理能力(スループット)の関与が大きい。

 

 



  • DVR

利点: 低価格、同軸ケーブル一本で接続するだけ、ITスキルが未熟でも対応できる簡便さ。

 

 

欠点単純な記録装置以上を求めると破たんしやすい。 組み込まれた唯一のソフトウェアしか利用できない。 規模が大きくなると導入コスト、維持コストが増大する、最悪は対応不可となる。

 

 

購入選定の勘所:トリプルHybridモデルを選定する、必要なチャネルの2倍を確保しておく。

 

 

 



  • PC

利点: ソフトウェア資産の継承性、超超大規模までのスケーラビリティ(拡張性)、圧倒的なイベントアクションメカニズム。 圧倒はリモートメンテナンス、リモートサービスがいとも簡単に利用できる。

 

 

欠点: 極小規模レンジではNVR/DVRに対して高価格と認識されていた。

 

 

購入選定の勘所:保守サービスがワンストップで対応できるインテグレーターの選定。


セレクションガイド ()

  • NVR

ワンポイント

4カメラ取付だから、購入は4chレコーダはやめましょう。

  • 追加で買い替え
  • 処理能力に余裕が無いので不安定になる場合も
  • 価格には殆ど差が無い
  1. 単独の小規模リテール(店舗)
  2. 数店舗から数十店舗のリモート監視(全カメラ数は256以内)
  3. モバイルアクセス性能は優秀
  • Hikvision model DS-7116NI-SN 16カメラ 入力帯域100M 出力帯域 40M 最大4TBのHDD  コンパクトNVR 1~8カメラまでの極小規模システムに最適です。

  • Hikvision model DS-7116NI-SN/P 16カメラ 入力帯域100M 出力帯域 40M 8PoE内蔵 最大4TBのHDD  コンパクトNVR 1~8カメラまでの極小規模システムに最適です。

  • Hikvision model DS-7616NI-E2 16カメラ 入力帯域160M 出力帯域 80M 最大8TBのHDD  1~16カメラまでの小規模システムに最適です。

  • Hikvision model DS-7616NI-E2/8P 16カメラ 入力帯域160M 出力帯域 80M 8PoE内蔵 最大8TBのHDD  1~16カメラまでの小規模システムに最適です。

  • Hikvision model DS-7732NI-E4 32カメラ 入力160M 出力80M 最大16TBのHDD
    アラーム16入力4出力

HikvisionのNVRはPanasonic AXIS SONYなど主要なカメラメーカーをサポートします。 ONVIFもサポートします。

また、CMS(iVMS-4200)による多拠点統合遠隔監視をサポート。

常備在庫

model DS-7116NI-SN 特価提供

model DS-7116NI-SN/P 特価提供

model DS-7616NI-E2 特価提供

model DS-7616NI-E2/8P 特価提供

model DS-7732NI-E4 特価提供

他、特価販売中あり

ジャバテルパートナーまたはパートナーになっていただける方卸価格Now!


  • DVR
  1. 既設同軸インフラの再活用可能でフルHD、電源工事も不要。
  2. 単独の小規模リテール(店舗)
  3. 数店舗から数十店舗のリモート監視(全カメラ数は200以内)
  4. 生命と財産の保全を絶対命題にした場合、機能が貧弱。

価格

model DS-7204HQHI-SH 39,800円
model DS-7208HQHI-SH 63,600円

model DS-7324HGHI-SH 187,800円

他、特価販売中あり

ジャバテルパートナーまたはパートナーになっていただける方卸価格Now!


  • PC

極小規模
ノート de はじまる

一拠点、4カメラ程度まで。

  1. 徹底した生命と財産の保全を前提としたシステムを低コストに
  2. PCポスレジ連携
  3. 徹底した動体検知活用
  4. 数十数百拠点の遠隔監視
  • どこカメ@VSS Lite 4カメラ
  • どこカメ@VSS Standard 4カメラ
  • どこカメ@VSS Pro 4カメラ
  • どこカメ@VMS Standard メディアストリーミング
  • GSC Omnicast Compact (サブスクリプションオンリー)

ノート de はじまる


  • PC

小規模
ノート de はじまる

一拠点、25カメラ程度まで。

  1. 徹底した生命と財産の保全を前提としたシステムを低コストに
  2. PCポスレジ連携
  3. 徹底した動体検知活用
  4. 数十数百拠点の遠隔監視
  • どこカメ@VSS Standard
  • どこカメ@VSS Pro
  • どこカメ@VMS メディアストリーミング
  • GSC Omnicast Compact (サブスクリプションオンリー)
  • GSC Omnicast Standard
  • GSC Omnicast Pro
  • GSC Omnicast Enterprise

ノート de はじまる


  • PC

中規模

一拠点、250カメラ程度まで。

  1. 徹底した生命と財産の保全を前提としたシステムを低コストに
  2. PCポスレジ連携
  3. 徹底した動体検知活用
  4. 数十数百拠点の遠隔監視
  • どこカメ@VSS Standard
  • どこカメ@VSS Pro
  • どこカメ@VMS メディアストリーミング
  • GSC Omnicast Pro
  • GSC Omnicast Enterprise

ノート de はじまる


  • PC

大規模

一拠点、250カメラ以上

  1. 徹底した生命と財産の保全を前提としたシステムを低コストに
  2. PCポスレジ連携
  3. 徹底した動体検知活用
  4. 数十数百拠点の遠隔監視
  • どこカメ@VSS Standard
  • どこカメ@VSS Pro
  • どこカメ@VMS メディアストリーミング
  • GSC Omnicast Enterprise

ノート de はじまる


  • PC

画像解析

ご利用頂くには、Genetec社 Security Center Pro またはEnterpriseパッケージ。

 

Milestone

Exacq 各社の

VMSが必須となります。

Video Analytics

▶ Facial Recognition 顔認識

Demographic Analysis 年齢検出 性別検出

▶ Facial Detection 顔検出

▶ Face Count Analysis 顔を数える 顔の存在

▶ Crowd Management 群衆状態検知 群衆カウント 群衆の流れ 群衆解析

▶ Advanced Safety スリップ&寝転び検出 ジェスチャー認識

▶ Privacy Protection 顔のプライバシーマスキング
オブジェクトマスキング

▶ Smoke & Fire Safety 煙検知 火災検知

Suspicious Action 不審者検知 友連れ検知

Search & Analysis フォレンジック検索/メタデータ比較レポート 熱マップ(密度) フロー図(方向)

  • AllGoVision
  • KiwiSecurity
  • ACIC
  • BOSCH IVA

Video Analytics

▶ Virtual Perimeter 仮想境界

▶ Facial Detection 顔検出

▶ Direction of movement  移動方向

▶ People Counting 人数カウント

▶  Loitering 徘徊

▶ Vehicle Direction 車検知

▶ Vehicle Counting 車カウント

▶ Vehicle Flow 車両の流れ

▶ Immobilized Vehicle  放置車両

▶ Illegal Parking 駐車違反

▶ Object Left 置き去

▶ Object Taken 持ち去り

▶ Queue Management 待ち行列

▶ Dwell Time 滞留

▶ Heat Map ヒートマップ

▶ Camera Tampering  カメラ妨害

▶ Image Stabilization  ぶれ防止

▶ Graffiti Detection 落書き検知


  • PC

Work Station

GPU CUDAの能力を引き出せるのはGenetec Security Center Omnicast &  どこカメ@VSS

GPU CUDA Power

クライアントに求められる、監視モニタリング用のPC性能は大変にシビアな水準です。

高解像度 高フレームレート H.264/H.265とCPUパワーを要求し続けています。

それを一気に加速させる秘密兵器がGPU CUDAです。 フルHD(1920*1080) 30fpsの映像を16同時に表示する能力を提供可能なのです。

これは、従来の最高クラスのワークステーションの4倍強の処理能力です。

ノート de ワークステーション

従来の高性能ワークステーションに匹敵する、ノート de ワークステーション。

 

nVIDIA GPU搭載が続々リリースされています。

ジャバテルはGSC Omnicast & Docokame@VSSをプリインストールしたアプライアンスで提供しています。


セレクションガイド ()

ソリューション

推奨構成

推奨の根拠